スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしのすきなツール

Bimd8_ACAAARfPp.jpg

ブログを本格的にはじめようかと


やんわりブログをかきたいなーと思っていたところ、ふとふにセミというブログのセミナーが開催される情報が入って来たので、参加することにしました。
それでこのブログはこのセミナーに参加中にかいています。
で、テーマは「わたしのすきなツール」について。
では、早速わたしのすきなツールを紹介していきます。




すきなPC


Apple Mac
iMac 27インチと、MacBook Air 13インチ
Macは操作がシンプルでユーザビリティにすぐれているプロダクトだと、使うたびに思います。
とくにWindowsと併行して使うときに痛感。
Windowsは多機能で、ばりばりのSEさんにはもってこいだと思うけど、機能が多すぎると逆にややこしくて、てんてこまいになってしまう私にはMacのシンプルな操作感はとても使い心地がよいのです。
あと、Gitや、JAVAのインストールするときもパスを通したりする作業が不要だったりするのもうれしい。





すきなエディタ


すきなエディタ。これは、今絶賛活用中のCoda2です。いまはsublimetextや、プログラマさんのあいだではPhpStormが流行っていたりするみたいだけど、私はCoda2が発売されたてのころの半額祭りに便乗して、そのときに購入してからずっと使っています。
機能は使いこなせきれていないけど、今はこれで十分かな。と。。
もっと本格的にエディタが必要になったときに新しいのは考えます。





すきな検索エンジン


Google先生です。
最近チームでやるプロジェクトもGoogleのいろんなツールを使っています。
これはまた改めて紹介できたらと思います。





すきな音楽


あ、いいな。って思ったらとりあえず、YouTubeで検索して再生リストを作ってそれをいつも聞いています。
YouTubeにあがっていない曲ももちろん多いけど、そういうときはiTunesできく。
いまはYoutubeで事足りています。





結局


Coda2もMac専用ツールだし、Apple製品にまつわる何かがすきってことでした。
ちなみにiPhoneは5sでお風呂にも持ち運んでいます!


スポンサーサイト

学校で聞く学校で教わらなかった音楽。

9月3日土ようび。

バンドのベースが「台風だから空いてそうだし行こうかな。」っていうツイートがきっかけで

木屋町にある元立誠小学校へ
学校で聞く学校で教わらなかった音楽。
がコンセプトの音楽イベントへ行ってきました。

sukimahour016.jpg

お昼の部。

以前ほぼ日で二階堂和美のライブをUSTで見て衝撃を受けた記憶が鮮明だったことも行くきっかけのひとつ。

あの廃校は、機動隊がよく待機してるというイメージしかなくて、こうやってイベントで利用されているんですね。

そうやって、1歩学校に足を踏み入れたら、とってもいい雰囲気がそこにはありました。

CIMG5201_2.jpg
IMG_0353_20110905230922.jpg

あぁ、知らなかったなぁ。
校舎の雰囲気も重なって、とってもいい心地で何組かのアーティストを聞きます。


アコースティックギターと、ミニピアノ、ときどき、エレキギターの2人で演奏していた
Alfred Beach Sandalが好きだな。
ソロのミュージシャンみたいです。

注目の二階堂和美はというと、
やぁ、すごかったです。
蝉の鳴き声を再現した曲が一番印象的でした。
やー、でも楽しく盛り上がる曲もあれば、演歌調の曲3部作もあったり、
先ほど紹介した、「蝉にたくして」のような哀愁ただよう曲もあったり、ほんとに、喜怒哀楽をぜんぶうたに込める人で、うたがほんとに好きなんだなぁ。と見てて、聴いてて、とっても楽しかったです。

ほぼ日のライブで見た、「夏のお嬢さん」もやってほしかったな。


二階堂和美の魅力をこの人が語っています。



二階堂和美はライブがおすすめです!


ライブが行われていない職員室で、二階堂和美さんが赤ちゃんに子守唄をうたっているところに遭遇。

CIMG5202.jpg

子守唄も、キレイな歌声でした。
贅沢な子守唄やんかいさ!♪

痴漢野郎と三人の刑事とわたし。

今朝の早朝の早朝、痴漢通報した。

犯人走って逃げたけど、シメシメ。って思われるのなんて絶対イヤだし、狂ったように叫んで追っかけた。捕まえるつもりなんて、さらさらない。だってなんかあったらコワイもん。でも、やすやすと逃げれると思うなよ。って心底思った。だから、狂ったように叫んだ。恐怖心を与えたかった。地元だったから、友達や家族も被害にあってほしくない。
被害届も出した。
「被害届出しますか?」
「はい」
「2時間くらいかかりますが、いいですか?」どういうつもりで聞いたのだろう。面倒くさいのか、私のスケジュールを気にしてくれているのか。でも、もう心は決まってるんです。たとえ、前者だとしても。

しばらくして、刑事がやってきた。三人組の刑事。私と年齢近いだろう三人。

1人は、女性。美しい人だった。
1人は、黒ぶちメガネで、マジメで正義感の強そうな男性。
1人は、イケメンだけど、どんくさそうな感じの男性。

被害に合う前から、犯人逃走までの様子を写真撮りながら再現していく。イケメン刑事が、撮影、女性刑事が、犯人役。
黒ぶち刑事が、その様子をメモしていく。

ロイヤルホストに停めてあった自転車に乗り、北上している途中、京都中央信用金庫を過ぎたあたりで、徒歩南下してくる犯人、すれ違いざまに犯行。
自転車を乗り捨て、走って追っかける。
金ちゃんラーメンの駐車場に逃げ、その後、行方を失う。

すぐ、110番通報。

呆然と立ったまま、辺りを見回すと不審車両発見。

金ちゃんラーメン横に、窓開けっ放し、エンジンかけっぱなし、音楽なりっ放しの無人の車。周りに人は居ない。

犯人の車な気がしてならない。

そこで張ることにした。
早く、警察駆けつけて!で、この不審車両の持ち主に、職務質問してほしい。っていう思い。

状況を、110番の電話で伝えながら、まだかなまだかなって、車のそばで待ってたら、警察よりも先に、車の持ち主が戻ってきた。

犯人と同じ、黒髪短髪、黒の半袖、痩せ型男!
顔は、犯行当時暗かったから見てない、ただ、持ち主が戻ってきたころには、薄っすら明るくなってて、顔が見えた。
気持ち悪っ。(犯人じゃなかったら申し訳ないけど、いかにもってかんじの面持ち。)
とうとう、その車は行ってしまった。電話先の警察の誘導で、不審車両のナンバーを告げる。

その二分後くらいに、黒い車が近くに止まる。男が降りてくる。コワイ。

警察だった。。。

現行犯逮捕出来なかった。
悔しい。

この歳になると、こんな犯行は現行犯でないと、なかなか逮捕出来ないことは知ってる。

はじめの黒い車の到着後、続々とパトカーやらなんやらやってきた。

同じ質問を何度か受ける。

そして、刑事三人組が到着。
それまでに、ベテラン刑事らしき人に、「犯人は身長何センチくらいだった?ちなみに私の身長は何センチに見えますか?」と訪ねられ、「180センチ」と答えると「185センチです。なら犯人は、170センチくらいだな。」というやりとりもあった。

ベテラン刑事と、新人?刑事三人組の迅速なやりとりを目の当たりにして、思った。

刑事ってかっこいいなぁ。

その後、伝えられていた、2時間かかる事情聴取で、警察署へ。
途中、ところどころ座ったまま寝てしまった。

一日でも早い犯人逮捕に繋がることを願います。

気づけば、犯人追っかけるときに、夢中で自転車乗り捨てたときにできたんだろう、足の打ち身が何箇所か。

イタイ。心もイタイ。

みんなも気をつけてね!

のか

CIMG4820.jpg



人はなぜ傷つけ合うのだろう  ??

繊細な方が悪いのか

一生懸命な方が悪いのか

きっとどっちも悪かなんてない.

相手の気持ちになれる優しい人になりたい.

『トイ・ストーリー3』のウワサ と蚤の市中止のお知らせ

同級生の友人たちと『トイ・ストーリー3』面白いね。っていう話をしたら、あれは大人向けやな~。子供には残酷。っていう話になり、「あ、あのシーンとか、あのシーンのことかな」とそのときはただシーンを振り返っていた。
今ふとその話を思い出して、実際、自分の子供のころの記憶を辿ってみる。

『グレムリン』や『キョンシー』は怖かったけど、愛着のあるキャラでなんとか楽しめた。
私を恐怖系トラウマにさせた最大の原因は「脳みそおくれ~」と追っかけてきて人間の脳みそを食べる。というゾンビの映画『バタリアン』を金曜ロードショーで観て、さらに直後、兄に「脳みそおくれ~」と家中追いかけられたこと。





そんなことを思い出していたら、『トイ・ストーリー3』はきちんと悪と善を表現しているし、
おもちゃを大切にしましょう。
友達を大切にしましょう。的なメッセージが含まれていて、
子供にとって、もちろん、大人にとってもとてもすばらしい映画だと思う。

他にもトイ・ストーリー3には色々いいなぁ。と思わせる要素が含まれていて、
大人がこれは残酷と言われているから、と子供に見せないのはもったいないなぁ。と思った。



本日予定されていたエポケカフェでの蚤の市は雨天の為中止になりました。
また次回♪
プロフィール

mayuminote

Author:mayuminote
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。