スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁煙宣言書

私は9月7日(禁煙外来初診日もしかしたら変わるかも)から
禁煙することをここに宣言します。

やまもとまゆみ



宣言はここまで。

さて、たばこやめるのって子供つくるときでいっか。と
きんえんの「き」の字もなかった私がなぜ、禁煙をしようと思ったかというと、

ここ数日、ヘンな咳がとまらず、夜中も咳で起きてしまい、とってもしんどい状態が続いています。
きっと、これはたばこのせい。
そう思ったから。


禁煙って、、

”シンプルにたばこを買わずに、たばこを吸わない。”

それだけでやめること、、わたしにはできない。


まず、保健所に電話した。
そしたら、カウンセリングのお姉さんが親身になって相談にのってくれた。
とっても優しかった。
見ず知らずの人に優しくされるのっていいもんだ。

なんかいろいろ言ってたけど、
保健所の優しいお姉さんが言うには禁煙手段は3種類ある。

・保健所では禁煙処方はないが、カウンセリングなどの禁煙支援はあるのでそれで禁煙する
・薬局でニコチンタブレットや、ニコチンパッチを処方してもらって禁煙する
・医療機関で禁煙外来で禁煙する

私は、
・3つ目の禁煙外来と、
・行き詰まったら優しいお姉さんに電話する。
この方法で禁煙しようと思います。

(優しいお姉さんはいつでも電話してきてください、って言ってくれた。)やさしい。

で、禁煙外来で禁煙する私の中で禁煙日を定めるのはとっても簡単で、
禁煙外来初診日に設定しました。

9月7日。初診は時間かかるかもしれないので、
会社お休みもらいます。なんでこの日かはひみつ。


で、病院は会社から一番近い
同志社大学内の保健センター。

病院を探すときに参考にしたサイト▼
http://www.eonet.ne.jp/~tobaccofree/hoken/kyoto.htm
テキストピンクはNPO法人 日本禁煙学会 禁煙専門・認定指導者がいはるみたいです。
専門家がいる方がやっぱりいいよね。


城北病院にしようかと思ったけど、電話で聞いたら
火、木の14:00~16:00だけって言ってたので、

「通う。」
ってなると、ランチの休憩中に受診できるスポットがベストだと思いそこにしました。


で、話はさかのぼって、電話のお姉さんの話のつづき。

禁煙日を設定したら、それまでに準備するのと準備しないかでは成功率が変わるらしい。

その準備とは、

・宣言書を書く。(冒頭のやつです)
・どんな時に吸うのか、どんな時に吸いたくなるのかを書き出す。
・もし、カットするとしたらどこ?
・イメージトレーニングをする。吸いたくなったときどうするかを考えておく。
例)深呼吸をする。15秒カウント(一生は長いけど15秒は我慢できるそれをつづける)。シュガーレスのガムを使う。など

以上。

うん、これなら出来そう♪

たばこやめてからイライラとか落ち着くまで
だいたい3日から2週間かかるらしい。

ってことは、9月22日にたばこ吸ってなかったら成功だー。

この間なるべく、たばこ吸いたくなる状況にならないように、お酒もやめます。
お酒は最近あんまり飲んでないからヘーキ☆

もし、失敗しても笑って許してね。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mayuminote

Author:mayuminote
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。