スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まちくさ博士 in エポケカフェ ちょびっとお知らせ

昨日、エポケカフェにお茶しにいったら、
たまたま「まちくさ博士」のワークショップが行われていて、こっそり、いや、けっこうがっつり拝見させてもらいました。

そこいらに生えている草に着目し、デジカメで写真を撮って、自分の瞳に映った"まちくさ"に名前をつける、そしてプロジェクターで映し出したみんなの"まちくさ”の写真をスライドショーで発表していく。というものみたいです。

それが結構、面白かったです。
たとえばコレ、
CIMG4961.jpg
名前、なんだったけ、「ハゲそう」とか「ハゲちらかしそう」とかそんなだったと思う。

私だったら、この写真を見て、「アスファルトに恋しそう」と名付けるかな。
あ、白衣を着てるのがまちくさ博士です。

「やさしそう」。

子供たちのつける名前は、ときには残酷だったり、へ~。ってすごい発想、、「はっ!そう」だったりして感心させられました。

プロジェクターで映し出された、写真を見て目がきらきら輝いている子供たち。
CIMG4962.jpg
いいですね。

私も知らないうちに、子供のころの気持ちに戻っていました。

みんなの発表が終わり、ワークショップ参加者に、おやつが振る舞われていました。
これもとってもかわいい。
CIMG4971.jpg
日菓さんのお菓子でこの日のワークショップのオリジナルだそうです。
目で見ているだけでも楽しめますね。

私も、ちょっとだけ写真とってみました。
まちくさでは無くてエポケカフェのプランターのお花だけど、こうやってファインダーで覗くと、メッセージが届いてきます。。。。
CIMG4965.jpg
その名も「目に映る花には手が届かなさそう」です。

はい、タイトルだけでお察しください。笑

エポケカフェでは今週水曜まで、まちくさ展をやっているみたいなので、お近くに寄った方は見るべしです。
童心に戻れるのではないでしょうか。

展示されている、写真パネルのタイトルにも着目してみたらよりいっそう楽しめます。
そう思います。

そんなステキなエポケカフェでは
蚤の市が今月も開催されます。
fleamarket0402_web_20110510003746.jpg


5月22日
am8:00~pm16:00
雨天中止


私もまたまた、出店させてもらう予定です。
カレンダーに○印をして是非足をお運びくださーーい。







KANAZAWA

GW後半を利用して、1泊2日で金沢へ行ってきました。

いつもどおり、高速道路でびゅんびゅん系。
海が見えたら異国の土地に感じます。
CIMG4783_20110506011523.jpg

道の駅で気になる飲み物発見。
CIMG4785.jpg
のちに訪れるおみやげがあるところには必ず置いてました。
味は、飲んでないのでわかりません。


金沢を抜け能登半島へ。
おいしい日本海の魚を食すべく。
CIMG4793.jpg
能登食祭市場

中の市場はこんな感じのお店がたくさん。
CIMG4801.jpg

無類の貝好きの私ですので。
特大岩ガキを生でいただきました。
CIMG4802.jpg
ほんとはひとくちで食べれるし食べたかったけど。もったいないので、ふたくちで。
言うまでもなくおいしい。

市場で買った食材をその場で浜焼きにできるブースがあります。
さすがGW。みんなしたいことおんなじ。1時間待ち。でもあきらめません。

幸い、外はお祭り騒ぎ。
CIMG4803.jpg
出店でぷらーっと時間をつぶします。

そして
CIMG4804.jpg
食べる。

浜焼きも食べる。
CIMG4809.jpg
ほんとおいしい。
ほたてがすごくおいしかったです。

おなかを満たしたところで、
宿へ。小松にあります。
GW期間中にも関わらず、前日に予約ができ、1泊3000円代の超リーズナブルな宿がこれだ!
CIMG4814.jpg
ふふ。文句は言えない。
4階の部屋に泊まりました。
中はこんな。
CIMG4819.jpg
うん。レトロ。
床はきしむし、ドアは唸る。
お酒をたくさん呑んで寝たので、怖がらずにぐっすり眠れたのですが。。。
朝、つけっぱなしのテレビ画面が5:21のままで止まっていたのがナゾ。なーぜー。

チェックインを済ませ、ホテルの横を抜けショートカット。
CIMG4820.jpg
駅まで、徒歩2分。金沢の夜の町へ

JRで約30分
CIMG4835.jpg

ゆらゆらゆられながら、電車の中でカルチャーショック。
CIMG4833.jpg
ドアの開閉はボタン式。寒い土地ならではみたいですね。

夜はおいしい魚と日本酒でついつい食べ呑みすぎちゃいました。
だって、普通の居酒屋で、まぐろのお刺身頼んだら、トロがついてくるんですよ。
CIMG4839.jpg
さすが、北陸地方。地の方達の魚に対する舌がこえてらっしゃるから、地元の方々のおかげで、リーズナブルでおいしいお魚とお酒が頂ける。そう思います。

口福ごちそうさまでした。

2日目、寝坊。起きたらチェックアウトの時間すぎてました。
あわてて身支度をし、金沢21世紀美術館

途中、気になる看板発見。
CIMG4845_20110506032011.jpg
母の日が頭をよぎります。今年は日曜日。

この美術館ははじめてだったけど、いちいち、おしゃれ。
名称未設定-1
それだけで、テンションあがります。

イェッペ・ハイン 360°
CIMG4863.jpg
これ本当に楽しいです。
TDR(東京ディズニーリゾート)のアトラクション並です。
その中でも”見えない迷宮”は長蛇の列。何も無い空間で、人々が迷路を抜けるためにあっちへ行ったりこっちへ行ったり。とても面白い光景です。
その様子を並んで見ていると、それも含めてアートなのかな。なんて思いました。

無料で見れるゾーンもあります。
無料のところはほとんどフラッシュなしで撮影OKなので、たくさん撮ってきました。
名称未設定-2
外にある展示作品です。
公園みたいになっていて、シートを敷いてお弁当を食べている家族連れの姿も。

これは有名ですね。
”スイミング・プール”
名称未設定-3
プールの中はとても暑かったです。
上から覗くゾーンは無料ゾーンです。

タレルの部屋。
CIMG4873.jpg

上を見上げると、、、
CIMG4879.jpg
雲一つないです、お天気や時間で違って見えるんだと思います。
2度と同じものを見る事ができないってのもすてきです。

MADE IN JAPANの置時計 1960年代を中心に
名称未設定-4

このような置時計がたくさん展示されています。
CIMG4924.jpg

ピーター・マクドナルド: 訪問者
CIMG4896.jpg
私、このアーティストの作品すごく好きです。

たとえばコレ。
CIMG4899.jpg
タイトルは”二日酔い”

作品を見てこれ好き。→タイトル見てもっと好きってなりました。
他にもわくわくする絵がたくさん。

あまり載せると、見に行く人の楽しみ減っちゃうので、これくらいにしときます。

ピーター・マクドナルド氏へお手紙POSTが設置されていたので、
お手紙を英語で書いてきました。カタコトで。

お返事くるか楽しみです。

この美術館は5時間くらい滞在したけど、もっとゆっくり見たらもっと楽しめると思いました。
Uターンラッシュを気にして帰路へ。

2日間通して感じたコト…
CIMG4822.jpg
また行きたいです。












東北地方太平洋沖地震に思うこと

今回の地震で、様々なメディアを通じて今まで意識して知ろうしていなかったことを知ることが多かった。

とくに私の中で大きかったかとは、【震災支援イベント・今、僕たちにできること】がUstで配信され、その中で田中優さんの原発や電力のしくみについての説明を丁寧にわかりやすくされていた。

その内容を抜粋してみた。

▶今回の福島原発事故において、地震の直後政府の資料では、原発の放射能漏れ等の時系列が発表されていたにも関わらずパニックを恐れ、政府の会見では発表していなかった。

▶今回の放射能漏れによる、政府の発表による、「直ちに人体に影響を与える量ではない」はずるい表現で、いつかは影響が出るということ。

▶今蒸発した放射能が雨となって降り注がれる場所は高濃度の放射能を含んでいるため、被爆する懸念がある。ホットスポットという。

▶放射能による被爆の影響が出るのは、細胞分裂を繰り返す胎児、子供がより大きい。

▶放射能が及ぼす人体への影響を与えるのが放射性ヨウ素。

▶ヨウ素は、もともと体内にあれば、不要なヨウ素は排出されるので、被爆する懸念がある場合はヨウ素を摂取する。自然界のものが一番いい。とろろ昆布。

▶ヨウ素は自然界のものは摂取しても排出するが、今回のように人口的に作られたヨウ素は生き物は蓄積しようとしてしまう。食物連鎖によりより濃縮されていく。たとえば微生物→小魚→大きな魚

▶よって、食品は肉、卵、魚にはたくさんの放射能が蓄積されてしまう。

▶食品に影響が出てくるのは1ヶ月後くらい。それまでは表面的なものなので、洗えば落とせる。
なので、東北の食品を食べないというのはよくない。原発を推進してきたのは、知ろうとしなかったのは、私たち日本人国民でもあるから、食べましょう。ただ、1ヶ月後くらいは放射能を含んでいる可能性があるので、今後の風向きに要注意。(子供には与えない)

▶電力会社の利益を生むシステムがおかしいこと、それによって、不必要な施設六ヶ所再処理工場が造られている。

▶(私の解釈)電力会社は、パチンコやさんと同じで利益を操作できる。

▶広告費もその利益から出せるので、電力会社に不利益な報道はなされない。

▶柏崎刈羽原子力発電所が造られるときに地元の人たちは調べた結果、地下には断層があると看板をかかげていたが、電力会社は根拠がないと原発をつくったが、潟県中越沖地震が起きた。その他の電力会社が建てる施設もしかり。

▶日本は原発を推進しているが、海外では、自然エネルギーを利用した発電が原発の数値を超えたし、可能。
日本がアメリカに原発を売るという話にアメリカはのっかるのをやめた。

▶自然エネルギーを利用した発電は不安定というが、日本の電気料金のシステムに問題があり、家庭電力は電気を使えば使うほど、電気料金は上がるが、企業の電気料金は逆で使えば使うほど、電気料金が安くなる。なので、その料金システムを変えて、企業の無駄な電気を省けば自然エネルギー発電で十分な電力を供給できる。

などなど。

記憶を辿って書いているので、もしかしたら微妙に間違って書いてることもあるかもしれないけど、ほぼこのまま。

この話を聞いて、知ることは大切だと思いました。
テレビやラジオだけでなくいろんなメディアで。

あと、手話を交えた政府の会見をお願いしたい。


今わたしができること。
この世界最大級の地震があった今を生きていることを胸に刻み、微力でもできることをする。
できる範囲での節電。できる範囲での募金。そして、知ること。考えること。伝えること。

※現在関西電力では節電のお願いをしていない(http://www.kepco.co.jp/)そう、でも、節電することはけして悪いことじゃないし、
意味のあることだと私は思います。浮いたお金を募金にするとか、考えれば色々手だてがあるもんね。

地震発生時から、ショッキングな情報や、映像を見続けた結果、
被災地に居る訳じゃないけど正直怖くなったし、不安になった。

昨日、少しその情報から離れました、そしたらだいぶましになって、
また正面から見ることができた。

昨日ともに時間を過ごしてくれた友人たちに感謝。

知ることは大切だけど、心の充電も必要。

誰も責めない。

まずは自分が元気で居られるように。
smile \0

元気の拡散希望。


========追記========
唯一の被爆国日本はなぜ自ら被爆することを選ぶのだろう。
是非目を通してほしい記事→ 原発がどんなものか知ってほしい http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html





カナシミジョニー

悲しみジョニーYoutube

ここはどこ。

ここは三重。


思い出深い土地。




海がある。




伊勢神宮がある。




新名神がある。





スチールドラゴンがある。





アウトレットがある。






なによりも、ここには会いたかった大切な人たちがいるんだ。






今日の昼に電話で「今から行っていいですか?」





「おいで」って。





なんの前触れもなくしたアポイントを、すんなり受け入れてくれたんです。





とってもあったかい素敵女子。






前の職場の先輩。二人。






ほんと働いてるときから、女子校みたいなノリでお世話になってた。






会わなかった時間を埋めるように、いろんな話をした。





ノリは当時のままで。少し変わったかなどうだろう。





でも大切な存在であることに変わりない。って再認識!





かっこいい。






車で寝るつもりで羽毛布団を積んでた。





でも、風邪引くからってホテルをとってくれた。








ほんとに、少し心苦しいと思いながらも感謝の鐘が鳴り止みません。





寒いけどあったかいね。


あったかい。





あったかい気持ちっていいなぁ。







UAとともに三重まで来たからカナシミジョニー。






借りた6枚のCDのうちあと5枚残ってる。




明日は誰と一緒に旅をしよう。








日の出前に海に行く。




水平線の日の出を楽しみに。








黒霧島をオンザロックで睡眠補助剤に。




おやすみなさい。。。

愛について

7組のアーティストによる7つの愛のかたち。

愛とか恋とか敏感になってる私は、

今日この展示を見に行った。


love026.jpg


思ったこと。



それぞれ作家さんの個性が出てておもしろかったけど、









胸にぐさってささらなかったんだ。















========ココカラセミナーのお話==========



そのあと、WEBのセミナーに行ったんだ。


そこにはエネルギーがあふれてた。


め組の取締役の人。
http://www.10press.net/

とか、


京都で活躍する、制作会社のディレクターさん。





ほんと文字にするともったいないから今はやめとく。


テーマは愛についてだし。



セミナーよりも何よりも



彼らがしてる仕事の楽しみ方が



とても刺激的だった。



この衝撃は忘れないでおこう。



そして小賀さんのツイッターフォローする。笑



だって、「また、HTML5とCSS3のセミナーしてください。」


って主催者さんたちや小賀さんに言ったら




聞く側じゃなくて発信しなきゃ。


ってことばが返ってきた。





そうだね。




劇的に進化するWEBの世界。


どれだけ面白いことを発信するか。




ユーザーが何を求めてるか。



そして自分もどう楽しむか。



WEBの魅力がわかった気がした。






========ココマデセミナーのお話==========



そんな高揚感が心地よい勢いで


京都に帰ってから


家から徒歩2分の「こころ」っていうおばんざいやさんに足を運んだの。







今日のことを整理する為にゆっくり飲んだ。



ふとしたきっかけで、今日の展示の話をした。


「あまり、ぐさってこなかったんですよねー。


愛は形にできない。んー。形にするのが難しいですよね。」


って。




そしたらそのお店のママさん。アキさんっていうんだけど、



アキさんが言ったの。



「愛のかたち、うちはあるよ。」

って。




えーー!ってなるじゃないですか。





それを聞いたら、




お店をオープンするときに、




お店のロゴを娘さんと二人でそれぞれ


筆で書いてつくったらしいんだけど、




どっちがいいか、50人にアンケートとって

いい方に決めるって。


したんだって。



で、そのロゴがお店の顔になってるの。





それがこれだ。



kokoro027.jpg



赤い点があるじゃない。



それは愛のしるしなんだって。


で、おばんざいって文字が娘さんが書いた文字。



結局、こころってロゴは50人にアンケートでアキさんの文字がいいってなったみたい。



私はこの話を聞いて、愛だな。って


愛の形だな。って思ったの。

そう、ぐさってきたの。


でも。それってエピソードを聞いたからかもしれない。

きっとそうだと思う。





冒頭に出てくる7組のアーティストの愛のかたちも

きっと


見る人には伝わるし、


エピソードを聞けば変わると思う。






愛のかたちをのこしたいな。って思った今日でした。







プロフィール

mayuminote

Author:mayuminote
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。